頭の皮膚関連の悩みが尽きない場合には、この部分が問題かも?


ジャケットを着用していると肩や首回りで目立っている頭垢(ふけ)。そのままでは、ちゃんと風呂で頭を洗っているにも拘らず、ふけが絶えないと見苦しい第一印象を持たれる結果になります。

では、この頭部の皮膚のトラブルというのは、はたしてどの様に出てきてしまうのか、その起因及び仕組みに関して理解していきましょう。

頭部の皮膚というのは無数の毛根に伴って、汗口と皮脂分泌腺等の器官がある為、その分問題に悩まされ易い部位なのです。

脂漏性の湿疹性病変だけでなく、脂質不足がもたらす疾患が多くみられます。

つまり頭部の表皮ケアについては、乾燥の程度及び皮脂分泌両方の均衡を維持する事が重要だと言えます。

精神的疲労を適時解消する生活サイクル、ビタミンや栄養バランスに気をつけた食習慣の再検討等も頭の表皮に対して大変有効です。

禿げたくないと言う理由でシャンプーの頻度を少なくする事は無意味です。

むしろべたつきに気をつけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です